My Sunday Feeling 0619

yukinko

My Sunday Feeling No.147

距離感について。
フランスでフランス人と、白ワインをいただきながら熱く話している。
戦争中にたくさんの議論が行われたここ。
カミュやエディット・ピアフ、ピカソも集っていたカフェ・ド・フロールで。

私にとって外国は、人との距離感がちょうどいい。
ことフランスにおいては、強くそう感じる。

おそらくそれは、日本と少しだけ似ているからだ。
少し、がミソである。

フランスでは英語と日本語、ちょっとのフランス語を交えて会話しているが
言語に人格を合わせにいっている自分を俯瞰的に感じている。
フランスでのSP、ベンジャミンの言葉を借りるなら「マジそれおもろいわ」

「人生とは演技だ」なんてどこで誰に教わったのかも覚えていないけれど、困った時にはこの言葉をお守りに今日まで生きてきた。
愛想笑いも、寂しいのに平気なフリをしたことも、全て私を守ってくれた。

その「ちょうどいい人生の演技力」を最大限に生かすには、フランスは最高なのである。

要は、日本に帰国しても、この感覚を心に持っていれば良いのだ。

(人生初のフランスで、こんな事を一番にブログに書きたい私は、よほど人に興味があるんだろうね。

出来るだけ沢山の人が、生きて行きたくなるような音楽を続けていきたいからこその悩みである。これは演技ではない本音。)

日本では、いつも色々考え過ぎる。なんだって過ぎることは良くないに決まっているのに。

ここフランスで、皆さんにいただいた時間で見たこと、感じたことを音楽に昇華して表現していきたいと思う。

さぁ、明日はユネスコ本部で演奏してきます!
May God bless you.

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧